患者さんの状態に合わせて歯医者が丁寧に指導

子供から高齢者まで歯をしっかりケアできる

門真市の歯医者は、健康な歯を維持できるように治療やケアに力を入れています。子供から高齢者まで治療を受けられ、口の中の状態に合わせてケアをしていくことができます。治療の流れとメンテナンスまで紹介していきます。

初診からメンテナンスまでの流れ

初診から検査結果までの流れ

門真市の歯医者では、まず問診票で患者さんの状態を把握します。次に問診、レントゲン撮影を行ない、口の中の状態を確認しながらどういった治療をすすめていくかなどを相談していきます。さらに詳しく状態を調べるために唾液検査を行ない、口の中全体の様子を見ていくので治療内容がわかるのです。

初期治療から再評価までの流れ

一通り診断が終わると、初期治療に入ります。歯科衛生士による歯磨きの指導やホームケアの指導を受けていき、磨き残しや歯垢などをキレイに取り除いていきます。次に初期治療で口の中が改善されたか再度診断を受け、状態によっては治療をします。最後に再評価をして、治療前と治療後でどういった変化があったかなどの説明を受けます。

全ての治療を終えた後にメンテナンス

全ての治療が完了したら、最後に歯科衛生士に仕上げにクリーニングをしてもらいます。クリーニング後はフッ素を塗布し、虫歯や歯周病になりにくい状態にしていきます。数ヶ月に1回のペースでメンテナンスを受けることでより健康でキレイな歯にすることができるので、定期的に来院するよう心がけましょう。

最後までしっかりとケア

院内

自宅で治療が可能な訪問治療

門真市の歯医者では、訪問治療を行なっているので、自宅でも歯の治療を受けることができます。対象となる人は、高齢の人、体が不自由な人、指定されているエリア内に住んでいる人になります。電話で申し込み、希望の日時を希望することで治療を受けることができるので、訪問治療が必要な人は電話で確認してみましょう。

個別でしっかり指導してくれる予防歯科

虫歯になってからでは、歯の健康を維持することはできません。大切なのは虫歯にならないように普段からしっかりとケアをすることです。門真市の歯医者では、歯科衛生士によるマンツーマンの歯磨きの指導を行なっているため、正しい歯の磨き方をマスターすることができます。予防歯科をしたい、歯磨きの仕方を教えてほしい、という方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

幼少期から対策できる小児歯科

歯の噛み合わせ、虫歯などは子供の時からしっかり改善しておくことが重要です。虫歯になりやすい口内環境、歯並びが悪い状態のまま放置しておくと成長にも影響を与えてしまいます。小児歯科では磨き残しがないかをチェックしながら、年齢に応じた治療を行なっています。小さい時から健康な歯を維持できるようサポートしてくれるので、小さな子供がいる家庭にはおすすめです。